最新情報

最新情報

メラビアンの法則

更新日:2013/06/07

人物の第一印象は、初めて会った時の3~5秒で決まり、またその情報のほとんどを視覚情報から得ているという概念をメラビアンの法則と言い、相手に与える印象の比率は、話の内容が7%、話し方が38%、ボディーランゲージが55%の割合だそうです。
メラビアンの法則によると、いくら良い話や興味深い話をしても、身だしなみが悪かったり表情が暗かったりすると、信用してもらえなかったりする場合が多い ということで、人を見た目で判断してはいけないと言いながら、実際には人は人を見た目で判断しているということになります。
来年還暦を迎えるにあたり、人前で話をするときは、話の内容はもちろんですが、それよりもしゃべり方のテクニックが重要と心得て日々精進したいと思います。