最新情報

最新情報

鳥取県の最低賃金額は10月25日から664円に

更新日:2013/11/04

平成25年度の最低賃金の引き上げ目安が、全国平均で14円とすることが決定しました。目安の段階で引き上げ額が2桁となるのは、10年度以来2年ぶりになります。この上昇は、生活保護による給付と最低賃金のバランスを取るためです。

各都道府県の平成25年度 地域別最低賃金額の例は、以下の通りです。

都道府県 最低賃金額
東京 869円(850円)
神奈川 868円(849円)
兵庫 761円(749円)
大阪 819円(800円)
鳥取 664円(653円)

※( )内は平成24年度の最低賃金額です。

給与締切日の途中で最低賃金が改定された場合は、「最低賃金改定の発効年月日」以降の賃金は、新しい最低賃金で計算する必要があります。